丸八証券株式会社 トップページIR情報・電子公告 > 弊社のケイエス冷凍食品株式の買取等手続きに関するお知らせ


IR情報・電子公告

IRニュース

弊社のケイエス冷凍食品株式の買取等手続きに関するお知らせ

2008/01/21

 丸八証券株式会社は、2007年9月28日付で証券取引等監視委員会より内閣総理大臣及び金融庁長官に対して実施された弊社及び弊社の役職員が行った行為についての行政処分勧告に関し、同年10月5日、金融庁・東海財務局より行政処分を受けました。
処分の中で、弊社及び弊社の役職員は、「新規上場の際の株式公募に当たり引受主幹事会社を務めた上場会社(ケイエス冷凍食品(本社 大阪府泉佐野市))の株式の株価について、上場日から当分の間、公募価格と同価格以上に固定させる目的をもって、2006年4月11日から同年5月23日までの間、顧客に公募価格と同価格の指値で当該株式の買付けを行うことを勧誘し、当該買付注文を受託・執行した。この行為は、「取引所有価証券市場における上場有価証券の相場を固定させる目的をもって、一連の上場有価証券の買付けの受託・執行をする行為」に該当し、旧証券取引法に違反する」との指摘を受けており、今回、2006年4月11日から同年5月23日の間に同社の株式を1,850円でお買付された全てのお客様に対しまして、当該株式の取引を解消させていただくため、手続きを行いますのでお知らせいたします。
弊社は、今後一層法令遵守を徹底し、信頼回復に努めてまいる所存です。弊社株主の皆様並びにお客様及び関係者の皆様には多大なご迷惑、ご心配をお掛けしましたことにつきまして、改めて深くお詫び申し上げます。

詳細につきましては、下記PDFをご覧ください。