会社情報

トップメッセージ

社長のご挨拶

取締役社長 里野 泰則

丸八証券株式会社は、

「未来の安心のために」

お客様へ 堅実な資産形成と喜びを
株主様へ 永続的な成長と喜びを
従業員へ 考え働く幸福と喜びを
社会へ  地元愛知への貢献と喜びを

を基本理念とし、

経営:透明性の高い明確なコーポレート・ガバナンス(企業統治)の確立
営業:お客様を第一に考えた収益の最大化の確立
管理:業務水準の均一化による付加価値向上の確立

を基本方針といたします。

  この度の新型コロナウイルス感染症により、お亡くなりになられた方に心からお悔やみを申し上げますとともに、影響を受けられた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

 昨年度の株式市場は、米中貿易摩擦の緩和への期待や米国の好景気を受け、引き続き良好な雇用環境のもと、景気は緩やかな回復の様相を見せておりました。第4四半期以降は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による世界経済への悪化見通しが強まり、株式市場は急落した場面があったものの、政府による感染症の拡大防止対策や積極的な経済対策等により、落ち着きを取り戻しつつあります。しかしながら、依然として感染流行の第2波に対する警戒感や景気停滞の長期化が懸念され、不安定な状況になっております。

 このような状況のもと、当社はお客様の利益の最大化と堅実な資産形成を最重要事項と位置付け、役職員の資質向上に取り組むとともに、地域に密着したお客様本位の業務運営を展開し、お客様の資産運用・財産形成にお役立ていただくための情報提供に努めてまいりました。また、中長期で成長の見込まれる第4次産業革命関連、宇宙開発関連を中心とした国内外の株式、投資信託および外貨建債券の提案営業を継続的に推進してまいりました。

 今後は新型コロナウイルス感染症の影響もあり、不透明な社会情勢の中での業務運営となることが想定されます。引き続き当社は、お客様に良質な金融商品・サービス・情報を提供し、お客様の満足度の向上を図ることにより、営業基盤を拡大し企業価値の向上に努め、より一層お客様本位の業務運営に取り組んでまいります。

 当社役職員は、経営理念である「未来の安心のために」誠心誠意努めてまいりますので、お客様・株主の皆様に おかれましては引き続き、ご支援、ご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

2020年7月